いつもありがとうございます (まえかわ)

みなさん,こんにちは.

 

実はですね,祝うべきことがあるのですよ.

 

 

それはですね・・・.

 

 

この第二外科の新ホームページを開設し,今日で1周年なのでした!!!

 

最高にハイッてヤツだーーーー!!!(←分かる人は分かるセリフです)

 

 

さらに,ご機嫌ですので久しぶりにハヤシ笑いでもしましょう.

 

ゲヘヘ!!!!

 

 

当初は何もないところからのスタートでして,文章,写真,資料などを集めるのに相当苦労したのですが,何とかここまで来ることができました.

 

この1年間,蔵王でウインターセミナーを開催したり,秋田学会討ち入りしたり,バリに行ったり・・・

私個人もこの1年間,心臓血管外科専門医試験受けたり,学位審査を受けたりとかなり充実しておりました.

 

 

このサイトへのアクセス数も1日当たり大体平日は60-80,土日は40-60位です.

やはり,『バリ編』あたりが一番アクセス数が多かったのですが,あまりアクセス数にこだわらずこれからも読んで楽しくなる文章(=書いて楽しい文章),読後感がよい文章,ためになる文章を書いていきたいと思います.

 

 

 

 

ところで,この文章は27日から29日にわたって書いております.

 

 

28日夜は,研修医の先生方お二人の打ち上げをしました.

 

内田先生 『オレ,おでん食いてーーなぁ』

 

と真夏の最高気温34度のときから仰っていたので,涼しくなってきたこともあり,市内某所のおでん屋さんで打ち上げであります.だいぶ涼しくなってきた上に,雨天であることもあって夜は冷え込みます.今シーズン初おでんでしたが,非常においしかったのでした.

 

今は医師の卒後研修で『外科』は必修科からはずされてしまったので,当科に必ずしも研修医がローテートしているというわけではありません.一般病院でも大学病院でもそうですが,外科手術を行われた患者さんは,それなりに集中治療が必要なんですね.

でも,卒前も卒後もこういう集中治療室から遠ざかった医療しか経験せずに医者が育っていくのはあんまり良くないんではないかなーと,もうそろそろ10年目になる私は思うわけです.

 

 

さて,臨床実習の5年生の学生さんもおでん屋さんに連れて行ったわけですが,外科に興味がある学生さんがいますと,やはり盛り上がります.

このブログを読みこんでいる学生さんもひそかにいらっしゃるようで,

 

『まえかわ先生,ドラムやるんですよね』

 

とコメントを頂きました.

金先生と,今年こそ忘年会でバンド活動したいなあ,といつもディスカッションしているのですが,

 

金先生 『ラッパとかふけるやつおらんかなあ』

 

という話をしております.

 

 

(内田先生はなかなかバイオリンを披露してくれそうにありませんので)

トランペット,トロンボーン,サキソフォンなどをできる方で,どなたかキム団のエキストラになってくださらないでしょうか.募集中であります!!