軽音部 (まえかわ)

イメージは『第二外科軽音部 iPod用コンポ(ケンウッド製)』です.

 

 

 

金先生 『軽音部ってだれやねん』

 

私   『何言ってるんですか,先生.うちらのコトですよ.』

 

金先生 『そうかーッ!!』

 

 

 

みんなで飲みに行ったりした残金を集めたところ,ある程度のお金がたまったので,中村君の選定で思いきって購入したのです.

医局のPCにiTunesをインストールしポンポン曲を取り込み,1週間に1度くらいiPodと同期させています.(この維持と選曲はすべて私が担当しております)具体的には,手術室で局所麻酔手術のとき患者さんが緊張しないように,(あるいは術者が好みの曲を聴きたいときに)使用します.

 

ちなみに,これを購入して数ヶ月経つのですが,iPodに1500曲取り込みました.

 

 

手術が終わるとICUにそのまま連れてくるわけですが,ICUでは音楽療法も兼ねて,クラシックなどを流しているわけです.これまでは家内にショパンだの,舘野泉さんのCDなどを借りて取り込んでいました.

 

最近,PodCast(iTunes経由でダウンロードできるインターネットラジオみたいなもの)でクラシックをダウンロードするという使用法をマスターしました.

 

『OTTAVA』というネットラジオ配信があるのですが,やたらダンディーな男性のアナウンスが冒頭に入る以外は,私のような素人にも聞きやすいクラシックを楽しめておススメです.

医療現場で流すにはちょうど良い感じです.

 

今もICU当直中ですので,『術後管理』and『バイキン研究』の合間にこのOTTAVAを聞きながらこの文章を書いています.

 

 

さて,軽音部といいますと,近日中に医局内で祝言がありますので,キム団を再結成する必要があります.

 

 

みんなまめにセッションして焚きつけないと楽譜を読みこんできませんので,バリの学会,秋田討ち入り2012が終わったら久しぶりに楽器に向かおうと思います.

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    くろだ (木曜日, 01 3月 2012 22:11)

    そのお祝いには私もお呼ばれされるのでしょうか?
    曲が決まりましたら連絡をいただきたく存じます。

  • #2

    S,N (木曜日, 01 3月 2012 23:39)

    前川先生が医局で流すクラシック類は聴きやすく、僕もいくつかおすすめをしていただきたいほどです!ぜひよろしくお願いします。
    キム団…金先生に買わされた僕のハーモニカがそのデビューを心待ちにしているようです。

  • #3

    まえかわ (金曜日, 02 3月 2012 23:07)

    くろだ先生
    先生は主力メンバーなので、すみやかに連絡が届くと思われます。
    ご祝言のご本人からの連絡をお待ち下さい。

    S,N先生
    バイキン研究を医局でしますと、BGMは必須なのです。ほとんどが単調作業なので。
    楽器の練習を怠らないように。