石の上にも (まえかわ)

私事でお恥ずかしいのですが,去年の11月に行われた心臓血管外科専門医試験に合格し,認定を受けることが出来ました.

 

去る12月1日には既に合格通知が来ていたのですが,この認定証が届くまで実感が湧きませんでした.

非常にうれしいです.医師になってからこういう賞状的なものをいただくのは,『外科専門医認定証』『ICD認定証』と今回の『心臓血管外科認定証』くらいです.

 

『念ずれば花開く』

 

小さいですが,私の花が開きました.

 

 

念のため,心臓血管外科専門医認定機構のHPを確認しますと,私も山形の専門医として登録されていました.安堵しました.

 

心臓の手術なので,それなりに危ないというか,危険を伴うことをしますので,指導医の先生方も未熟な若手に手術を任せる,指導するというのは大変なことだと今更ながら思います.

これまで指導を受けた貞弘教授,医局長はじめ諸先生方に改めて感謝申し上げます.

(直接の指導医が温厚な医局長でなければ、私はとうの昔にうんざりしてこの道諦めていたかも知れません)

 

国内留学先の長野県立こども病院の原田順和先生,坂本貴彦先生、梅津健太郎先生はどこの馬の骨かも知れない田舎者の私に

『お前が専門医になれるように,ちゃんと指導するからな』と熱心にご指導して下さいました.

本当にありがとうございました。

 

原田先生は、私に執刀させるときに

『Good Luck!!』と行って下さるんです。この言葉を私は一生忘れません。

 

坂本先生『(手術は)安全第一だッ!!!』 この言葉も、私の一生の財産です。

 

小児心臓外科の修練先が長野でなければ,今年専門医を取得することは無理でした.

 

私は恵まれた外科医だと心底思います.

 

一人前になるのに時間がかかる外科の世界ですが『石の上にも3年,二外科医局にも8年』です.

 

 

この専門医制度について概説しますと,外科系の専門医制度は2段階になっています.

 

卒後5年で取得できる『外科専門医』をまず取得する必要があります.

①手術件数350件(うち術者として執刀 140くらい)を経験すること.

②学会発表,論文発表などの学術業績を有すること

 

これらの条件を満たし,筆記試験に合格する.(オオバ選手達はこの段階にいます

 

 

この『外科専門医』になったのち『心臓血管外科』『呼吸器外科』『小児外科』『消化器外科』それぞれのより高度な専門医(『サブスペシャリティ』といいます)を目指すことになります.

 

『心臓血管外科専門医』

①外科専門医を取得したのち3年が経過している

②心臓,血管の手術を50例以上執刀している.たくさん第一助手をしている.(諸外国はもっと多いようです)

③論文3本以上(うち筆頭著者1本)

④全国学会で3回以上発表している.

 

などなどの厳しい条件を満たしたのち,筆記試験に合格することが求められます.

 

 

私もまだまだ修行中の身ではありますが,自分の修練が一定の水準に達した指標にはなりますので,素直に喜んでおります.

 

 

試験といいますと、今医師国家試験を受験されている山形大6年の皆さんの朗報を期待しています.


今朝医局に来ますと,バリの学会セットをハヤシ君が机においてくれたようです.

 

 

左下のは何やら重要な保険の書類らしいので,

 

ハヤシ君 『金先生なくしそうだから,コレだけはメールボックスに入れないで直接渡さないとヤバイッスよ』

 

なそうです.

 

 

『バリ島厳選スパ』ということですが,温泉があるということでしょうか.

楽しみです.

 

 

『スライドを作らなくてはならない』ということを誰も言い出しませんが・・・

 

 

学術部長の私としては,少々不安です.

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    雪やこんこん (日曜日, 12 2月 2012 12:27)

    バリのスパ、いいですね〜!
    恐らくマッサージ等のリラクゼーションがメインだと思いますが、男性向けのコースも最近は増えているみたいですね。
    スライドも、、頑張って下さい!

  • #2

    まえかわ (日曜日, 12 2月 2012 17:51)

    雪やこんこんさん,いつもありがとうございます.最近アクセス数は順調に伸びているのですが,コメントを誰も下さらず残念に思っていたので,ありがたいです.
    スパの冊子読みましたが,どのページも女子の方が背中に泥をぬられているのばかりでした・・・