新年会・手術はじめ(まえかわ)

イメージ1
イメージ1

イメージ1は,毎年恒例貞弘教授宅での新年会です.

毎年奥様のおいしい手料理で迎えてくださいます.

 

今年の正月は貞弘教授は海外で過ごされたそうで,帰途の飛行機の中でのことを教えてくださいました.

機内で体調を崩された方がおり,

 

『ドクターかナースいませんか(英語)』のコール.

教授の話では,あの時期あの場所から帰る飛行機だから,医者がいないなんてことはないんだろうけどなあ,とのこと.

機内はシーンとして誰も名乗り出なかったそうで,教授が駆け付けたそうです.

 

教授     『I'm a doctor(私は医師です)』 

 

チーフパーサー『Are you physician?(臨床医ですか?)』

 

教授     『Yes, I'm a surgean(はい,外科医です)』

 

チーフパーサー『Oh, great!!(すげーよ!)』

 

 

幸い大した症状ではなかったようで簡単な処方のみで事なきをえ,たいそう感謝されたそうです.

 

貞弘教授『こういう時に,診れないなんて逃げる医者になったらダメっすよ.全身診れる医者にならないと,アンタたち』

 

ハヤシ君,学生さん達に熱く語る貞弘教授 『なんでも百点満点の人生なんてないっスよ! ハヤシ!』


イメージ2
イメージ2

イメージ2は,人工心肺中の臨床工学技師さんたちです.

予算が下りたため,みんなでおそろいのグレーのスクラブ(手術着)を購入したとのことです.日頃の感謝も込め掲載しました.

 

背中に『Department of Clinical Engineering, Yamagata Unicersity Hospital』と白抜きで書かれ,左肩にネームも刺繍されててスタイリッシュです.

 

 

最近はこういうかっこいいスクラブが医療従事者の間で流行っています.研修医の先生方もカラフルなスクラブを着用されてて,私が研修医になったころの白しかなかったころと大違いです.

 

私たちの医局と懇意にしている研修医のふなこちゃん(仮称・準医局員的女子)も,ピンクっぽいパステルカラーのスクラブを着用されていますが,そんなおしゃれ女子の意図を無視するかのように,

 

内田先生『それババシャツだろ?』と.

ふなこちゃん『ちがいますよーっ!!  もう!!(困惑)』

 

聞いてる私はハラハラしました.

 

 

当科の『おしゃれ番長』ハヤシ君も,一時期

『みんなでおそろいのスクラブ着ましょうよ!!ねえ先生』

と言っていましたが,さまざまな反対意見にあいとん挫しました・・・.


イメージ3
イメージ3

手術はじめなので,手術の画像を一枚.

イメージ3は,貞弘教授,ハヤシ君の術中映像になります.

 

たまにはまじめな画像を載せたかったのです.

 

ハヤシ君は,信心深いためか手術中ピンチに陥ると『神頼み』をする習性があります.

わたしのような不信心な輩とは大違いです.

 

 

今年も一年,いい仕事しましょう.

 

(※iPhone 4sを駆使し,写真多めです)