カイリオバケ(ハヤシ)

第二外科にはカイリオバケというお化けが出る.二外科医師のうち,一部の係りの人はカイリオバケを退治する係りになっている.その係りの人たちは,「おばけが出たぞー」といわれると,みんなワーッと集まって退治にかかる.武器は先が4つに分かれたヘンテコな筒や,ヘマ・シールドと呼ばれる盾なんかを使う.カイリオバケはこれが苦手だ.(フワフワのフェルトなんかもオバケに巻けば退治しやすい.)当科の係りの人たちはお化け退治に秀でている.一口にカイリオバケと言っても,その姿・形はさまざまだ.このお化けは強そうだ,と思っても,係りの長の人たちは果敢に挑んでバッサバッサ・・というかチクチクと倒していく.

 

しかし,いくら係りの人でもやっぱりオバケはきらいだ.だってあいつときたら,草木も眠る丑三つ時・・とは限らず,いつだって出てくるんだもの.係りの人は,お化けが出たら,家族サービス中だって退治にやってくる.しかもいったん退治が始まると何時間もかかるんだから・・・.「カイリはいいけど,あんたのカエリはいつなんだ.」妻にそう言われた係りの人もいるみたい.

 

朝出勤してくると,ときどき車高の低い車が2台停まっていることがある.これは深夜にオバケ退治があった証拠だ.係りの人はこんな車を好んで乗るきらいがあるよう.

 

カイリオバケ.あんまり出ないといいな.

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    くろだ (火曜日, 25 10月 2011 12:17)

    そうですね。出ないといいですね。